2021年5月14日金曜日

お客さん

 夜帰宅すると

太った鳩が銅像の如く片足で居座っていた。

太々しく、人馴れしているようで

よく見ると足に足輪が付いている。

飼われている鳩のようだ。

そそと横向きで門扉を開け、玄関ドアを開ける。

微動打にしない鳩。

翌朝、内側に大盛りの💩を落としていた。

何するねん。

でも縁起は良いらしいから許すことにする。




2021年4月11日日曜日

華々誕生日

誕生日に花を頂いた。
年始から苦難の幕開けだった。

やっとひと段落つき内観もできつつある。
そして五十肩の激痛に襲われている。

皆同じように経験を積んで乗り越えて
おられるのだろう。
4月のお坊さんカレンダーのお言葉は
「生まれたからにはやるしかない」

本当にそう思える。
与えられた課題を受け入れどう生きるかは
皆其々に答えは違うのだろう。

お花は唯一の癒しであり救われた。
嵐が過ぎ去り、改めてお花💐をゆっくり愛でられ
幸せなり。


 

2021年3月16日火曜日

寒桜

寒桜
駅前通りにずらっと咲いていた。
花言葉は
気まぐれ あなたに微笑む
だそうだ。
夜空に映える美しい色なり。


 

2021年2月13日土曜日

父母犬🐕龍ちゃん。
妹犬と真逆の性格でツンデレ犬である。
冷静と情熱と言えようか。
ご飯あげる時だけワンと鳴く。
後はシラーっとしている。
同じ犬とは思えない性格の違い。
散歩してると知らないおじさんにかっこえーな!
と言ってもらえる。嬉しい。
柴犬はオオカミのDNAが最も高い犬種といわれる。
物思いに耽る龍ちゃん。
後ろ姿はイケ犬である。
何かを考えているのだろうか。
ミステリアスな龍ちゃん。


 

 

2021年1月24日日曜日

結び

大切な人々と出会いがあり、
無理なく自然な感じで結ばれるのが良い。
解けそうで解けない柔らかい結びがちょうど良い。


 

2021年1月1日金曜日

あけましておめでとうございます

 2021年が開けました
どうか、少しでもよい一年になりますように。
本年もマイペースで創作活動いたします。
島の神社にお参りし、平和をお祈りしました。
寒いのでクリスマスに歯医者で頂いた
ラナンキュラス?
一輪でも存在感があり意外と長く愛でられます。
可憐な造形に癒される。

2020年12月23日水曜日

ひみつの蘭子さんラボ

 胡蝶蘭を頂き半年咲いてくれた後は?

YouTube蘭専門家の方を参考に

一度ポットから出し火消毒のハサミで

弱った根を切り取り、株の根の整理し、

蘭子さん花芽がどこから出るか分からないので

茎の3,4節目花芽上で切り取る。

バーク(木の樹皮発酵したもの)とポットをAmazonで購入し適度に投入しながら蘭子さんを真っ直ぐに

植え付ける。

2週間に一度くらいコップ半分くらい水をあげる。

花芽は出るもの出ないものあるようだけど様子を見ようと思う。

2株ほど花芽がついた。

写真は植え替え4か月後の姿です。

蘭は亜熱帯地方に生息し、柔らかな日光を好みます。

樹皮に根を張る植物です。

根はエイリアンの様に生命感溢れてニョキニョキ

成長します。意外と強いのですね。