2021年6月4日金曜日

蘭子さんその後

(毎日の経過を下に綴ってます。)
約 一年前からせっせと育てた胡蝶蘭子さん。
一鉢だけ勢いよく頑張ってくれた。

葉っぱや根がニョキニョキ生えて蕾ができてた。
いつかは咲くのかなぁ。と気長に見守っていた。
ついに、、、


朝見るとパッと一晩で咲いていた。
えっ、こんな急に花が咲くなんて、びっくり‼️
花言葉は幸運が飛んでくる
純粋
だそうだ。
何せ驚きと感動で一杯になった。
夜にスローモーションで見ていたかったなぁ。


2日後3つ咲いた!

5つ白花が咲いて、
10日後はピンク蘭子さんも応援してくれた。





2021年5月29日土曜日

やっと陶酔

夏ピアスできた。
かいらしいでしょ。
久々に創れて陶酔できた。
半端なく老眼進んでるのを実感。
石の名前忘れそう。

14kgf、レモンクォーツ、ペリドット、アメジスト、ビアクォーツ、オパール、ロードライトガーネット
アクアマリン


姉が送ってくれた散歩道の彩りがピアスと同じ
色合いでした!





 


 

 

2021年5月14日金曜日

お客さん

 夜帰宅すると

太った鳩が銅像の如く片足で居座っていた。

太々しく、人馴れしているようで

よく見ると足に足輪が付いている。

飼われている鳩のようだ。

そそと横向きで門扉を開け、玄関ドアを開ける。

微動打にしない鳩。

翌朝、内側に大盛りの💩を落としていた。

何するねん。

でも縁起は良いらしいから許すことにする。




2021年4月11日日曜日

華々誕生日

誕生日に花を頂いた。
年始から苦難の幕開けだった。

やっとひと段落つき内観もできつつある。
そして五十肩の激痛に襲われている。

皆同じように経験を積んで乗り越えて
おられるのだろう。
4月のお坊さんカレンダーのお言葉は
「生まれたからにはやるしかない」

本当にそう思える。
与えられた課題を受け入れどう生きるかは
皆其々に答えは違うのだろう。

お花は唯一の癒しであり救われた。
嵐が過ぎ去り、改めてお花💐をゆっくり愛でられ
幸せなり。


 

2021年3月16日火曜日

寒桜

寒桜
駅前通りにずらっと咲いていた。
花言葉は
気まぐれ あなたに微笑む
だそうだ。
夜空に映える美しい色なり。


 

2021年2月13日土曜日

父母犬🐕龍ちゃん。
妹犬と真逆の性格でツンデレ犬である。
冷静と情熱と言えようか。
ご飯あげる時だけワンと鳴く。
後はシラーっとしている。
同じ犬とは思えない性格の違い。
散歩してると知らないおじさんにかっこえーな!
と言ってもらえる。嬉しい。
柴犬はオオカミのDNAが最も高い犬種といわれる。
物思いに耽る龍ちゃん。
後ろ姿はイケ犬である。
何かを考えているのだろうか。
ミステリアスな龍ちゃん。


 

 

2021年1月24日日曜日

結び

大切な人々と出会いがあり、
無理なく自然な感じで結ばれるのが良い。
解けそうで解けない柔らかい結びがちょうど良い。